売れ筋トップ3

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ノウハウが命
ノウハウを知っていることが成功への近道
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可愛い女性にもてるノウハウ,有末やよいが恋愛初心者の男性に贈ります 
生まれてから30年以上も女性とつきあったことがない!という男性でも....





可愛い女性にもてるノウハウ,有末やよいが恋愛初心者の男性に贈ります 




恋人といえる可愛い彼女が欲しいが女性の気持ちがわからない、恋愛がうまくいかない、婚活時代の男性が女の子にもてるためには











女の子の気持ちを知りたいけど女の子に聞く訳にはいかない、そんなジレンマからやっと解放されました。
(30歳 東京都)

生まれてからまだ一度も女性とつきあったことがないからって

好きな女の子に恋愛対象として見られてないからって、あきらめていませんか?


女性の気持ちを最速でつかんで女性とつきあうための方法を

誰も正直には教えてくれない女性の本音を



女性の立場から、わたしがこっそりお教えしますから・・・





どこかで

あなたを待っているはずの彼女を

早くその腕の中に抱きしめてください・・・









PDFのレポートです
このページをご訪問いただいたお礼に特別レポートをプレゼントします
【要確認】女に嫌われてしまう前に
チェックするべき3つの重要ポイント』
(PDF35ページ)
こちらのフォームにご記入のメールアドレスにお届けします。



氏名 ※

姓:
名:


E-Mail ※














有末やよいが配信している無料メールマガジン
『有末やよいの恋愛講座☆無料版!』もお届けさせていただきます。
プライバシーポリシー






あなたが女性のことで悩んだ経験があるのなら
今、まさに悩んでいるのなら

明日ではなく今、少しだけ時間を取ってこの手紙を読んでください。


もしかしたら、明日、あなたがこのページにアクセスしたときには
わたしは後で説明するような理由から、このページを削除しているかもしれません。











そのために女の子の気持ちという
この世で最もあいまいで不思議な感情の秘密を知りたいという気持ちが
ほんの少しでもあるのなら・・・


あなたの周りの女性が
決して正直には言わない本音を書いたこの手紙は
きっとあなたのお役に立つはずです。












はじめまして。有末やよいと申します。




あなたは「今の若者の4人に1人は結婚できない!」というテーマで
2008年のベストセラーになった『「婚活」時代』という本をご存知でしょうか?

P81「彼が結婚できない理由」という章にこんな言葉があるのです。







女性経験値の低い男性ほど、女性に嫌われることを無神経に口にします


                (『「婚活」時代』山田昌弘・白河桃子著 ディスカバー社2008年3月1日発行)



いきなりですが、今からキツイことを言ってしまうので、
あなたはわたしのことを、
すごく意地悪な女だと思うかもしれませんけど・・・


実は、あなたの恋愛がうまくいかない理由は・・・


ものすごく根本的なことがまちがっていたのかも、です。












今、あなたは、目の前のモニターに
キーボードを投げつけそうになったかもしれません。

「そんなハズはない!俺をバカにするな!!」って、怒ったかもしれません。


わたしは何もあなたのパソコンを破壊したくて
こんなことを言っているのではないんです。

「実はあなたは女の子にモテないんじゃなくて、嫌われていたんじゃありませんか?」


「え~い、うるさい!何度も言うな!
俺は女の子に嫌われてなんかないし、可愛い彼女もいるし
彼女以外の女の子にもモテてモテて困ってるくらいだよっ」

と、あなたが自信を持って言いきれるなら、わたしも
「それはよかったですね。失礼なことを言ってごめんなさいね。」と、謝ります。


あなたにケンカを売る理由なんて、一つもありませんから。


でもね、もしも今・・・


あなたの心の中に、こんな過去の胸が痛い記憶が、
アルバムをめくるように甦ってきたのなら・・・



 ◆中学生のとき、片思いだった女の子を遠くから見ていただけだったのに、
  すごく恐い目でにらまれて彼女の友達グループから一斉に無視されたけど、
  あれって、もしかして・・・


 ◆高校生のあのとき、やっとの思いで告白してOKをもらった女の子に
  理由もわからずに1週間でふられちゃったけど、あれってもしかして・・・


 ◆大学生のあのとき、バイト先で可愛いなと思っていた女の子をデートに誘ったら、
  次の日から、バイトをやめちゃったことがあったけど、あれってもしかして・・・


 ◆会社で事務の女の子達が、他の同僚の男とは普通にしゃべっているのに、
  俺とは目を合わせようとしないのは、もしかして・・・


嫌なことを思い出してむかついたかもしれませんが
だからこそ、もう少しがんばってわたしの話を聞いてくださいね。











そんな都合のいいことが起こるわけないのに、
いい大人になってもいつまでも幻想を抱いている男性が、とっても多いような気がします。

わたしの気のせいではないようです。


先ほど紹介した『「婚活」時代』の本からもう少し引用しますね。






『「婚活」時代』山田昌弘・白河桃子著 ディスカバー社2008年3月1日発行
P74 彼が結婚できない理由より




男性側の結婚したいのにできない理由。

まず、男性では「出会い環境の格差」が大きく影響します。
「女環境のある人」と「ない人」の格差です。

女環境のない人の典型的な例としては、男兄弟で育って、学校もずっと男子校。
大学もほとんど男ばかりの理系で、そのまま研究所などに就職して、やはりそこでも
周りは男だらけというケースです。


環境に恵まれないと、自分から努力しない限り、女性とはつき合えません。

受け身のまま「彼女いない歴」が限りなく年齢に近い人、または
たった1回の失恋で女性に対するトラウマができてしまって以来
彼女がいない、という人も、珍しくありません。


ここで問題は、女環境のない男性に限って、相手に求める水準が高いことです。

「女性経験値」が浅い人ほど、女性に対するビジュアルの要求水準が高いのです。


やはり、生身の女性とどっぷり恋愛した経験が少ない男性ほど
夢見がちなようです。



ただ、生身の女性と交際したくても、その「入り口」で
シャットアウトされてしまう男性もいます。


「入り口」とは外見です。
まず、外見を磨かないことには、どうにもこうにも始まりません。
何も福山雅治のようになれというのではありません。実に小さなことです。


入り口突破のための次なる必須事項は、NGワードを減らすことです。

女性経験値の低い男性ほど、女性に嫌われることを無神経に口にします。




















もしかして、あなたが単に「モテない」のではなく、嫌われているのだとしたら・・・

そして、「自分の中の女の子に嫌われる要素」に気づいていないのだとしたら・・・



気づいていないことは、自分では改善しようがありませんよね。


あなたがどんなに
「俺ってほんとはいい男なのに、なんで女はわかってくれないんだ?」って悩んでいても
今のままで何もしなかったら、そんなの女どころか男にだって伝わりませんよね。



とはいえ・・・


女性の気持ちがわからないのは、あなたが男性であれば当然です。

あなただけじゃないんですよ。
今もどこかで多くの男性が悩んでいます。

好きになった女の子とつきあいたいのに、なんでうまくいかないんだろう?って。

世の中には、女の子にモテてモテてしかたがない男性だっているのに
いったい、俺と何が違うんだろう?って。

なんであんなヤツがって思うような男が、すごく可愛い彼女とつきあってたりするのに。


いったい、俺の何がダメなんだろう?


入り口でシャットアウトされないために、外見を磨くにはどうすればいいの?

NGワードを減らすって、具体的にどうすればいいの?



多くの男性が悩んでいるんです。

だからこそ「4人に1人が結婚できないかも」って本がベストセラーになるんです。



あのね、今から大切な話をしますよ。










明日、あなたがこのページにアクセスしたときには
わたしは、このページを削除しているかもしれません。


ですから、あなたが
女の子の気持ちというこの世で最もあいまいで不思議な感情の秘密を知って
女性に縁のない人生を大逆転したいなら・・・


今からする大切な話をじっくりと読んでください。


今からの、この少しの時間が


あなたの人生を大きく変えるかもしれません・・・








あらためて、自己紹介させていただきますね。

もてる男と女を育てる恋愛天使養成塾の恋愛家庭教師
有末やよいと申します。

女性の立場から恋愛下手な男性にアドバイスしたり
恋愛ノウハセミナーを開催しています。





わたしは元々、年下の男友達や会社の後輩の男の子から、恋愛についての悩み、
女心がわからないという相談を受けることが多かったのです。


彼らが言うには、わたしはパッと見が優しそうなので、きついことを言わずに
親身に相談に乗ってくれそうだからだと。


わたし自身が昔はすごく内気な性格で、
男性どころか女性の友達もなかなか作れなくて、
悩んでいた時期があったので、彼らの辛い気持ちがよくわかります。


恋愛が上手くいかなくて悩んでいる男性のほとんどが、
性格が悪いわけでは決してなくて、不器用なために、
どうやって女性に対して愛情を表現したらいいのかわからなくて、悩んでいる。



そう、わたし自身が同じように不器用で口下手で苦労したからこそ、よく知っているのです。


ほんのちょっと、コミュニケーションスキルが上達するだけで
世界がひっくり返るように、あなたの毎日が楽しくなることを。












ほんのちょっとの違いで、人生は180度変わるのです。



だからこそ、女心がわからない、どうやって彼女に告白したらいいかわからない、
って相談してくる後輩の男の子たちを放って置けなかったんですよ。

なんとか応援してあげたいなって思うのです。


そして、わたしの身の回りだけでなく、同じように恋愛で悩んでいる男の子が
もっとたくさんいるだろうって、思ったのです。


わたしのように女性心理を相談できる女性の友達が身の回りにいなくて、
一人で悩んでいる男の子たちがもっとたくさんいるだろうって。


そして、この世の中に素敵な男性がもっともっとたくさん増えたら
わたしたち女性も、もっともっと楽しく幸せになるだろうって。


女は恋愛で磨かれて、綺麗になります。

女性だって、恋愛対象になるような素敵な男性との出会いを探しているのです。


それで、誰も正直には教えてくれない女性心理や、女性を口説くための恋愛ノウハウを
インターネット上でメールマガジンで発信するようになったのですが・・・


メルマガの読者さんの相談を受けるようになって
まもなく、わたしは気がつきました・・・











わたしに相談してくるメルマガの読者さんは、本当にマジメな男性が多いんです。
心が優しい人が多いんです。


でもね・・・


でもね・・・




下手なんです!



本当に下手なんですっ!


わたしは何回もきれそうになるのを、ぐっとこらえながら、夜遅くまで
メルマガ読者さんの相談に対してメールを返信してきました!


読者さんの中にはわたしに相談するまでに、ネットで販売されている恋愛マニュアルに
総額80万円以上も使ってしまったという人もいてびっくりしました。


これまであまりにも的外れな努力に、時間もお金もムダに使ってきたことを聞いて
彼らがかわいそうで、涙が出そうになったほどです・・・


だから、違うんです!


だから、違うんですって!




だから、違うんですってば~!



何が!?何が下手なの!?何が違うの!?

って、あなたはビクッとしたかもしれません。


ええ、今から説明します。

例えばね・・・


あのね、今からまたちょっとキツイことを言いますよ。

心の準備をしてくださいね。



あなたは今までにこんなことを、女の子から言われたことはありませんか?











「でも・・・」の後、この「・・・」って何なの!?

なんで「ごめんなさい」なの!?


あなたは、この「・・・」の正体をはっきり理解できていますか?


  ⇒「他に好きな人がいるの」

  ⇒「今は、打ち込みたい仕事があるから恋愛のことは考えてないの」

  ⇒「遠距離恋愛に耐えられないの」

  ⇒「わたしは、年が離れすぎている人とはダメなの」

  ⇒「実はレズビアンなの」


などなど、そのときはそう言われたかもしれません。

本当にその通りだったのかもしれません。(最後の一言は冗談ですが)


でもね・・・


でもね・・・



面と向かって言える理由なら、はっきりそう言ってます!
  

もちろん、女の子ははっきりと正直には言いません。

逆切れされたり、逆恨みされて乱暴されたり、ストーカーされたら困るからです。
できるだけ、事を荒立てずに距離を置きたいと思うからです。


面と向かっては、はっきりと言えない理由が隠されていた場合、
女の子が「でも・・・」と言葉を濁す場合、ほとんどが次の3つのうちのどれかです。













聞こえます・・・


あなたのガラスの心臓にひびが入る音がここまで聞こえます・・・


けれど、もう少しがんばって、わたしの話を聞いてください。

わたしが今から、女の子たちが正直に教えてはくれない心の声を、
男性のあなたでもわかるように【翻訳】してあげます。



「あなたの顔がイヤなの」

        ↓

『あなたの顔がハンサムじゃないからとか、ブサイクだとか
 そういうことを言ってるんじゃないの』

        ↓
『別に100%好みの顔じゃなくても、お友達から始めることはできると思うの』

        ↓

『でもね・・・顔つきがなんかいつもオドオドして、自信なさげで、
 ずっと一緒にいたら、こっちまで気が滅入っちゃうような暗い顔してるの』

        ↓
『あなたとつきあっても、楽しいことなんか一つもなさそう・・・』

  
ここです・・・
ここが重要なポイントです!

あなたも覚えがあるでしょう。
「なんでアイツにあんな可愛い彼女が!?」という美女と野獣カップルに
怒りで震えそうになった経験が。


でも、そういう男性はまちがいなく100%の確率で素敵な笑顔をしているんです。
つき合ってる彼女も、彼と一緒にいるのが、すごく楽しそうなんですよね。

つまり「この人と一緒にいたら、なんか楽しいことがいっぱい起こりそう♪」
という期待を抱かせることができたら、よっぽどの面食いの女の子以外
顔立ちがどうこうは重要な問題ではないんです。
  


2つ目、説明しますよ。

「その性格がうっとおしいの」

        ↓

『あなたって自分で気づいてないみたいだけど、いつも周りの空気を読めてないのよね』

        ↓

『みんなが楽しい雰囲気でいるときに、
 水を差すような無神経なこと言ってるの、わかってる?』

        ↓

『ジョークのつもりかもしれないけど、全然おもしろくないし
 傷ついてる人がいっぱいいるんだから』

        ↓

『仕事関係のつきあいだからガマンしているけど
 プライベートは絶対関わりを持ちたくないのよね』



このケースは「俺は仕事ができる!」と自信を持っている男性に多いのです。

体育会系的なノリの人にも多いですよね。
ついつい、女の子に対して「オレ様」的な態度で接しているんです。


そのくせ、先輩とか上司とか自分より上の立場の人には手のひらを返したように
態度を変えていたりすると、もうダメです。


周りの女性から「嫌なヤツ」と陰で言われ続けて、
「なんで自分には彼女ができないんだろう?」
って不本意に思いながら、年を重ねてしまうんです。


でも、あなたがこういうタイプなら、基本的に明るい性格のはずだから
ちょっとだけ視点を変えて、行動の中から「女の子から嫌われる要素を排除」すれば、
「嫌なヤツ」から「モテるタイプ」に一気に変身できるんですよ。


もったいないですよね・・・



では、3つ目の説明をします。

かなりキツイことを言いますよ。



「どうしても生理的に受けつけないの」

        ↓

『もう、会った瞬間に、あ、もうダメ!そばに来ないで!って思ったの』

        ↓    

これは、解説するのがとても難しいのですが
おおまかに言うと、次の二通りに選別されます。

        ↓                      

『目がうつろで、何を考えているのかわからなくて、気持ち悪い』

『常に、あらゆる場面で、イヤらしいこと考えてそうな目つきをしていて、気持ち悪い』

        ↓                      

『手が触れることを想像しただけでも、気持ち悪いの。

キス?セックス?とんでもない!
    
友達になるのも、無理!とにかくそばに来ないで!って感じ。』



これはきついけど、実はよくあることなんです。えぇ、本当に。


「生理的に受けつけない人」っていうのは、会った瞬間に第一印象で決まっちゃうんです。

いったん、こう思われちゃったら、その後のコミュニケーションで
あなたの評価を変えてもらって、関係を修復することはとても難しいんですよ。


そうならないためにはまずは最初から
「女性に嫌われる要素」を徹底的に排除しておかなければならないのです。


この手紙の始めのほうでも引用した「婚活時代」の本にもこう書いてありましたよね。

「生身の女性と交際したくても、その「入り口」で
シャットアウトされてしまう男性もいます。」



繰り返しますが、女性との出会いで最初の第一印象は、とっても大事なんですよ。

これがわかっていなくて、一発で彼女を落とせる口説き文句や
テクニックを教えてくださいって男性がとっても多いのですが
この第一印象の壁を越えないと、せっかくのテクニックも
使うチャンスなんてやってこないんです。












もう一つ、多くの男性は自分の都合よく勘違いしているようですが・・・
女の子からメールの返事が来ないとか、そっけないとかいう悩み。


合コンで会ったときには、いろいろ話もしたし、ニコニコしてたし
メールアドレスを教えてくれたのに、なんで返信ないの?
なんで無視されてるの?


そんなの理由なんか決まってるじゃないですか。
メールの内容がどうとか、回数がどうとかいう前に
あなたに興味がないってことですよ・・・

キツイ言い方で申し訳ないけど、正直に言うと、そうなんですよ。


何度も言いますが、 1回目の、初対面の印象がアウトだったら
もう2回目はないんですよ。



たとえばあなたが「おお!可愛い~♪マジ、俺好み」という女の子と
合コンとか友達の紹介で出会って、メールアドレスや電話番号
連絡先がきけたとしましょう。


「教えてくれたから気がある」なんて思っちゃダメなんです。

よっぽど嫌でない限り、女の子は教えるんですよ、聞かれたら。



その理由はね・・・

1.あなたに好意がある

2.合コンとかに参加するくせに、連絡先も教えないような
 高飛車な女だと思われたくない

3.女友達に聞かれたりしたら、ヤキモチ焼かれたり、色々とめんどうなことになるから
 しつこくされる前に教えておこう




あなたが「おお!可愛い~♪マジ、俺好み」と思ったように
彼女はあなた以外の多くの男性にもそう思われている可能性はすごく高いですよね。


わかりますか?

あなた以外にも多くの男性が、彼女の人生には登場しているんです。


つまり、あなたにとっては「可愛い、俺好みの彼女」とは1対1の関係かもしれませんが

彼女にとってあなたは
「自分の好きな彼以外のその他大勢の男性の中の一人」かもしれないんです。











誤解しないでくださいね。

あなたにここで言いたいのは、
だからってあきらめる必要はないってことですよ。


あのね、多くの男性が誤解しているのが、メールの返事がなかったり
反応が鈍いのは「自分は嫌われているのかも」って思うんだけど・・・


実は印象が薄くて覚えてもらってないってことが、すごく多いんです。

「アツシくんって誰だったっけ?全然覚えてないんだけど」


今、ガーンとショックを受けたあなた、めげている場合じゃないんですよ。

世の中にはそういう男性が、とってもとっても多いからこそ、
その他大勢の男性から抜け出すのは、とってもとっても簡単なのです。




初対面で、ちゃんと良い印象を作っておいて
女性の恋愛圏内に入ることができたら、いくらでもチャンスは生み出せます。

恋愛圏外にいたままでは、どんなテクニックを用いてアプローチしても
ただのうっとおしい人になってしまうんです。


第一印象で恋愛圏内に入るために、重要なのはこの2つです。

1.女性から「生理的に受け付けない人」と思われないようにすること!

2.あなたが誰だか覚えてもらえること


口説き文句や、テクニックはその次のステージの話です。


生まれてから一度も女性とつき合ったことがない人や
手をつないだこともないという人は
このステージをクリアできているかどうか、振り返ってみてください。











第一印象でひとめ惚れするようなドラマチックな出会いじゃなくっても
女性は、一生懸命に自分のことを口説いてくれる男性には
その想いにほだされます。


最初はその気がなくっても、「好きだ」という気持ちをちゃんと伝えてくれて
自分のことを大事にしてくれそうと思ったら、
たとえ今付き合っている彼氏がいたとしても、あなたのほうに気持ちが傾きます。


でも、「生理的に受け付けない人」にしつこくされると嫌がります。

「だから、嫌いだって何度も言ってるのに、何を期待しているのよ」
気持ち悪がられます。怖がられます。避けられます。

友達に言いふらされます。
あなたにストーカーみたいにつきまとわれて、迷惑していると。



同じように、一人の女性に何回も何回もあきらめずにアプローチして、
粘り勝ちして彼女とつきあえるようになる男性と
迷惑がられて、自分の好きな女性を傷つけて、自分も傷ついてしまう男性の違い。


彼女に「愛されている」と伝わるように、気持ちを表現できているかどうか、なんですよ。


どうやったら、女性に対して初対面から嫌われないような
好印象を植えつけることができるのか

どうやったら、好きな女性に対して愛情を上手に表現できるのか?

というようなようなノウハウを、わたしは男の子たちに教えてきたのですが・・・


わたしがさっきから「男の子」という表現をよく使っているのには、理由があります。

最初のうちは20代前半の男の子たちの恋愛を応援してあげようと思っていたのです。

人生経験が浅いから、女性との恋愛経験も少ないんだろうって思ってたんです。



ところが・・・


それは誤解でした。

わたしは大きな問題に気がついたのです。

恋愛で悩んでいるのは、人生経験が浅い若い男の子たちだけではないことに・・・











30代、40代になっても、女性経験が少なくて悩んでいる男性達がなんて多いのだろう!と。

人生経験がたっぷりあるはずの年代の男性が、女性とのつき合い方については、
こんなにも基本的なことでつまずいていたとは!


実は、年齢が高い人ほど、とってもとっても基本的なことでつまずいていたのです。


そして、恋愛の悩みを誰にも相談できない。

だって、周りの男友達はもう結婚していたり、子供もいる年代だっていうのに・・・




そんなあなたにお見せしたいメールがあるのです。

わたしの教材を購入者されたAさん(仮名)という30代半ばの男性からのメール。

電話コンサルで直接お話しをしたときに、ご本人から承諾をいただいたので
公開させていただきます。

有末様

こんにちは
教材を購入したAと申します。

女性の気持ちがぜんぜんわからない生き方をしてきたもので
今回購入した教材がすごく参考になりました。

相談したいことかあり、メールしました。
長文になりますので、お時間のある時で結構です。


わたしは今36才になるのですが、いままで女性とお付き合いしたことがなく、
風俗等も行かないという、なにやら一般的でないような生き方をしてきました。


高校生の頃と25才くらいの頃、2回ほど告白したことがありますが、
すっぱり断られまして、それ以来告白したことはないです。

いま考えてみると、大して話をしてない上に、見た目が暗そうな
何を考えているかわからない人に告白されて、
OKする女性はいないな、と我ながら馬鹿馬鹿しくなります。


3年くらい前に、友人の知りあいの女性とちょくちょく会う機会があり、

   (※ プライバシー保護のため中略)

だんだん自分のほうに傾いてきているなぁと少し感じてきたのですが、
(勝手な思いこみかもしれませんけどね)、

その子は見た目が非常に魅力的だったんですが
友人から、彼女はそれまで付き合って来た男性がろくでなしばかりだったと聞いていて
幸せになってほしいと思っていたので
自分以外のいい男と一緒になったほうがいいなと考えていました。


彼女は暫くして知り合った、ごく普通の男性(らしい)と結婚しましたが、
その例の日以来、メールのやりとりを数回して
結婚の報告&お祝いメールなど送ったりしたのが最後だったと思います。


現在のわたしは女性と全く話しができないというわけではないのですが、
会社の女性にしても、恋愛対象として見ていない女性(既婚女性・
一般的に見てあまり美人とはいえない女性(失礼な言い方ですが))に
対しては普通に話ができ、冗談など言い合ったりできます。


この人美人だなぁとか可愛いなぁと思う人とは、
なるべく見ないように話さないようになっていまして、
自分でも行動がよくわかりません。


会社に居ても、電車の中でも、どこかの店でも
自分が「いいな」と思う女性はいますが、
「自分の人生とは関係ないんだ」
と言い聞かせる習慣がついてしまっているようです。


あまり顔をちゃんと見ることも、出来なくなってきたように感じます。


   (※ プライバシー保護のため中略)


周囲を見渡せば、会社の同僚が結婚し、子供が生まれているのを聞いたりすると
「結婚っていいもんなのかなぁ」などと思いつつ、
「自分の時間がない」「拘束される」などと聞くと、
独りがいいかと思ったりもします。


ただ、「いいな」と思う女性を見かける時に
「自分の人生とは関係ない」「一生このまま独り者だな」
と思うと、すこし胸が痛むというか、寂しさを感じなくもないです。


周囲には決して寂しいなんて言いませんけど、誰にも相談できないので、
帰りの夜道で「くだらない人生だな」などと呟いたりしてます。


あまり人に干渉されたくないという性格と、
女性と並んで歩けたら楽しいのかなぁというシンプルな願望が入り交じっていて、
自分が女性とお付き合いしたいのかどうかというのも怪しくなってきています。


このメールを書いていて、
自分は女性を本当に好きになったことがないんだなぁと感じつつ、
相談なのか愚痴なのか見分けがつかないような文章になってしまいまして
申し訳ありませんが、打開策がありましたらご指導お願い致します。

(Aさん 東京都在住)


わたしがAさんにお願いして
今日、こうやってあなたにメールをご紹介させていただいたのは
これを読んで、とてもせつなくなったからです。

あなたもAさんのように

この人美人だなぁとか可愛いなぁと思う人とは
なるべく見ないように話さないようになっているのでしょうか・・・
会社に居ても、電車の中でも、どこかの店でも
自分が「いいな」と思う女性はいても
自分の人生とは関係ないんだ」と言い聞かせる習慣がついてしまっているのでしょうか・・・















 > 女性と並んで歩けたら楽しいのかなぁ
 > というシンプルな願望が入り交じっていて

えぇ。
楽しいです。

特に会話がはずまなくったって
あなたの隣で、女性が微笑を浮かべている。。。

ただ、それだけで、あなたも楽しくなってきますよ。

女性には、そんな癒しの力があります。

女性だけが持っている
柔らかい優しい力があります。

あなたの体だけじゃなくて、心までも
柔らかく抱きしめてくれる優しい力があります。








 > ただ、「いいな」と思う女性を見かける時に
 > 「自分の人生とは関係ない」「一生このまま独り者だな」
 > と思うと、すこし胸が痛むというか、寂しさを感じなくもないです。

 > 周囲には決して寂しいなんて言いませんけど、誰にも相談できないので、
 > 帰りの夜道で「くだらない人生だな」などと呟いたりしてます。


Aさんだけでなく、きっと、こんな風にせつない想いを抱えて、
誰にも相談できずに、あきらめてしまっている男性は多いと思います。

「自分の人生とは関係ないんだ」と言い聞かせる習慣。。。












そんな不安をどうしたら打ち消せるのでしょうか?


わたしは20代前半の男の子たちに向けては、以下のようなメッセージを送ってきました。





わたしの教えるノウハウを実践していけば
女性から嫌われることはないから
怖がらずにどんどん素敵な女性と出会ってね。

いい男になれば、自然にいい女が周りに集まってきますよ。
それこそ、女子高の先生状態ですよ。

素敵な恋愛をいっぱいしてくださいね。

恋愛が女性を綺麗にするんだから
あなたの愛をたくさんの女性にわけてあげてね。






でもね、そんな青春時代をスルーしてしまった男性達、
人生の残り時間が、もう残り少ない男性達は大丈夫でしょうか?


あなたが30代後半、40代、もっと上の世代なら苦笑してしまったかもしれませんが、
20歳の男の子が今から女性とのリアルな付き合いの中で学んでいくことを
あなたも同じように時間をかけて、学んでいく余裕はあるでしょうか?


そんな悠長なことを言ってる場合じゃないですよね。


合コンや友達同士の飲み会がたくさんある20代の男性なら、
女性と出会うチャンスはまだまだいくらでもあるでしょう。


でも、もうかなり年齢が高くて、それこそ「婚活」をしている人が
お見合いパーティーに参加したり、結婚相談所の紹介で女性に会ったりする場合は、
数少ないチャンスを確実にモノにしていかなければいけませんよね。



どうしたら、もう一生独りなのかもしれないっていう不安を

打ち消せるのでしょうか?




もちろん、その答は一つです。

今までと同じ行動では、これからも同じ人生を生きるしかありません。


行動を変えるしかないのです!

ある日突然、ドラえもんのしずかちゃんのような可愛い女の子が
あなたのところにやってきて「のびたさんの彼女になってあげるわ♪」
と言ってはくれないように・・・


わたしも、どこにいるのかわからないあなたのところに訪ねていって
「あなたの恋愛を応援しますよ」と言ってあげることはできないのです・・・


だから、わたしはあなたや恋愛で悩んでいる男性のために
今まで誰も書かなかった、女性の本音を理解するためのマニュアルを書きました。











大人の男性が、今さらこんなこと聞くのは恥ずかしい、と思うような
小さなことまで書きました。


男性が知らないようなこと、
でも、女性は決して正直には言わないようなことまで、思い切って書きました。


ネットでは、顔を出さずにこっそりとマニュアルだけをあなたに売ることもできます。


でも、わたしは、今もこうやって顔を出してあなたに話していますよね。

あなたに信用してもらいたいからです。

信用してもらって、わたしのマニュアルを手にして
幸せな恋愛をして欲しいからです。


あなたをどこかで待っているはずの女性と、早く出会って
彼女を幸せにしてあげてほしいからです。


そして、わたしのお教えするノウハウが、いい加減なものではではない証拠に、
大勢の人の前に出て話をすることもしています。





2008年1月と7月に開催のプレミアムセミナー(受講費50,000円でした)








セミナーに参加された方の声をお聞きいただけます
















 群を抜いて素晴らしいの一言です






メルマガ【恋愛の成功法則  モテる男になって人生を楽しく豊かにするための実践技術】発行者の桐野亮司様から推薦の声をいただきました!


『敵を知り己を知れば百戦危うからず』という孫子の有名な言葉があるが、まさに恋愛にもこの言葉が当てはまります。









女性の心理をよく知らなければ、攻略するのは難しいです。

女性心理を学ぶためには女性に聞くのが一番ですが、なかなか客観的に分析された優れた書籍や教材も少ないのが現状です。

その中でも、この有末さんの教材は群を抜いて素晴らしいの一言です。

まずはこのページに辿り着いたあなたに『おめでとう!』と申し上げます。


多くの女性から好感を持たれるためのベーシックな部分から、コワモテ(コワいぐらいモテる)状態になるためのコミュニケーションスキル、スポット別に出会いの作り方まで詳しく解説されています。


はてやネットでの出会い量産法やメールや電話、会話の盛り上げ方まで、正攻法や裏技含めてビッちり掲載されています。

もちろんデートの誘い方からベッドへの誘導まで気になる所も詳しく伝授されてますよ。
この方法間違いないです!


個人的には職場の女性の扱いに手を焼いている方も必読です。
私は過去に胃に穴が開くほど悩まされましたから。


『184の魔法!』のレッスン、女性を敵に回さないためにも受けるべし!です。




 
 同じ女性としておすすめします!





【イタリア在住の現役モデルが教えるモデルすら簡単に落ちてしまうイタリア男「洗脳術」】の清水晴子様から推薦の声をいただきました!


さすが 有末さん、この教材を読んで、同じ女性同士、そう、その通り、それが言いたかったの!と共感するところばかりでした。






女性の視点から見て、こういう男性は女性にもてる、ということがするどく分析されて書かれています。

分析はするどいのですが、有末さんの語り口はとても優しく、30日でもてる男性に変身できるように、細かく大事なポイントを優しく、わかりやすく教えて下さっています。

しかも、音声(有末さんの声は とても素敵です。)でもレクチャーして下さっているので、耳からも レッスンが入ってきて、さらに理解しやすくなっています。

どんな男性も素敵になれるように、という有末さんの心遣いが伺えます。
教材の中で、イタリア・フランスが恋愛体質の国、とも触れられていましたが、有末さんの仰るとおり、こちらでは日常的に男性が女性を大事にする習慣があります。 
女性としては、本当にうれしいことですし、いつまでも 輝いていられるために とても大事なことだと思います。

ヨーロッパの男性にはなくて、日本の男性が持っている良いところ、というのはたくさんあります。誠実さ、とか 礼儀正しさ、とか。 
それなのに日本の男性は、日常的に女性を大切にすることに慣れていませんよね。

非常にもったいないと思います。 
うまく使えるようになれば、女性の心をつかむことができるようになるというのに!!

そこを、私たち女性からアドバイスしていけば、日本の男性たちは、さらに素敵になっていくことでしょう。とても楽しみです^^

この教材を読めば、魅力的に変身し、女性の心を掴めるようになると思います。
同じ女性として、女性の心がくまなく、わかりやすく書いてあるこの教材をおすすめします!










わたしは教材を販売するだけでなく、購入者さんと直接お話をすることもあります。

あなたが今どんな状況にいて、どういう悩みを解決したくて、
わたしの教材を手に取ったのかを確認しながら、アドバイスするからこそ
その悩みを解決する最善の、そして、最短の方法を教えてあげられるのです。






ここに、わたしが、
恋愛講座の受講生さんからもらった
メールのごく一部を掲載しています。

どうぞ、お読みください。


※当然ですが、プライバシー保護のため仮名・匿名にしています。














 
ジレンマから、やっと解放されました

もう少し早く、この講座に出会えていたら・・・(笑)
こんなに丁寧に女性の内面について教えてくれるなんて親切ですね。

とても勉強になります。

ひとつひとつのレッスンが具体的で単純なので、努力をしていると いう気持ちには
ならないですね。

ひとつひとつのレッスン、アドバイスが簡単だから、すぐに実行できて、
ワクワクしてきます。
今までその簡単なことができていなかったのか、と思うと愕然とします(汗)

女の子の気持ちを知りたいけど、女の子に聞く訳にはいかない、
そんな ジレンマから、やっと解放されました。

有末さん、勇気をもって、女の子の気持ちを教えてくれて、ありがとうございま す。

特に、最終日の言葉がとても心に残りました。
あんな気持ちで接すれば、自ずと行動に表れるのかもしれませんね。
楽しくなってきました ^^

T・A様








 
私はかなり暗い無口な感じだったそうです

アリスエさんへ

Eです。嬉しい報告を聞いてください。

お見合いが無事終わりました。ホッとしています。
今度、二人だけで会う約束ができたのです。
「やったー!ばんざーい!!」

お話ししてみて、飾らない気さくな人でした。
彼女は非常に明るく愛嬌があったので、こちらの緊張もゆっくりとほぐれてゆきました。

彼女のほうもかなり心配していたらしいです。
交換した互いの写真で、私はかなり暗い無口な感じだったそうです。
しかし、笑顔ニコニコうなずき作戦で、その場の雰囲気がとても良くなりました。

これもアリスエさんのおかげです。本当にありがとうございます。

E様(福岡県福岡市)





 
人としてどう生きていくのかということを教えてもらいました

アリスエ先生

僕は39才ですが、実は女の子と1度もお付き合いしたことがありません。
手をつないで歩いたこともないんです。
それでこのセミナーを受講したのですが。

やっとわかりました、本当に。
逃げていました。自分の人生からです。

恋愛だけではなくすべてにおいてです。
だから今の自分がいるんですね。

このセミナー、単なる恋愛講座ではないですね。
人としてどう生きていくのかということを教えてもらいました。

もう大丈夫です。
でも気付かせていただいてありがとうございました。
今から自分の人生、本気で変えていきます。

本当にありがとうございました。

S・K様(東京都)






 「俺のなにが足りないんだろう」と思い悩んで

アリスエさん。

今日、最後、30日目のメールセミナーを読ませていただきました。

30日間、毎日アリスエさんの声を聞いていたので、
他人とは思えないような親しみを感じるようになりました。
(アリスエさんは僕の事よくしらないと思うのですが)

30日目は何か感動的で、お礼が言いたいと思いメールさせていただきました。
ありがとうございます。

最後の音声にでてきた、「幸せを願っています」という言葉は、
やっぱりアリスエさんはとてもいいひとだなあ、と感じました。

少し、自己紹介をさせてもらってもいいでしょうか。
僕は33歳で、○○病院に勤めている内科医です。

実は、夏に好きな女性に告白したのですが振られてしまい、
「俺のなにが足りないんだろう」と思い悩んで
インターネットを見ているうちに、アリスエさんのセミナーを見つけました。

女性によるこのような講座って初めて見たし、前のメールにも書きましたが、
「女性を幸せにしていく男性に変わっていく」というコンセプトが
すごく気に入りました。
(やっぱり人を幸せにしたときが自分も一番幸せですからね)

今は、彼女ができて生活が楽しくなっただけでなく、
明るく前向きになり女性だけでなく男性とのコミュニケーション力が上がり、
楽しい生活できてます。

どうもありがとうございました。

K・D様(東京都)




 
毎日のメールで救われて、自信がつきました

アリスエ先生

東京のY・Dです。
昨日でメールセミナー終わりました。

とても素敵な30日間で・・
今日仕事から帰って、メールがないのはなんとも寂しい気持ちです。

僕は、クラブの女性に恋をして・・おかしくなってしまい、
このメールセミナーを受講しました。

女性と付き合ったこともないのに、恋をして失恋というか、どうしようもないと知って。

毎日のメールで、救われて、いつの間にか自信がつきました。

笑顔・・・。いまはいつでも笑顔で過ごしています。
以前の僕は、男が笑顔でいることは、よくないことだと思っていました。
逆に気持ち悪いのではないかと・・・。

でも、今は違います。笑顔が素敵だと言われるようになりました。

スカイプのコンサルで、アリスエ先生とお話ししたとき、
彼女のことをぜんぜん悪くは言わなかった・・それもうれしかった。

でも他の女性もいるのだと・・いう気持ちが感じて伝わって、
とても優しい気持ちが伝わってきてとてもうれしかったです。

不思議なのは、今まで勉強とか仕事とか・・
頑張らなければ成果は得られないことは知っていたのに、
女性に関しては・・・いつかは・・とか自然に出会える・・とそう思っていました。

それで、もう僕は34歳・・

正直、まだ彼女のことは引きずっていて・・
メールのやり取りもして会ったりしているけど、
自分に余裕ができました。

他の出会いを求める勇気がすごく出てきて、カップリングパーティーにも行こうと思っています。
以前テレビで見たことがありますが、以前の僕なら絶対に行かなかったでしょう。

でも今なら・・たくさんの女性に会って見たいと思うのです。

ありがとうございました。アリスエ先生。
僕も・・いつかお会いできるように頑張って・・、
素敵な彼女といっしょにお礼が言いたいな・・なんて思っています。

長くなりましたが・・ありがとうございました。

Y・D様(東京都)





 
涙を流しながら


本日まで30日間にわたり
貴重なお話をご教示いただきありがとうございました。

最終日の今日は配信内容に感激して、涙を流しながら拝見しておりました・・・。

私はどんな女性であっても、えこひいきすることなくきちんと話はしておりますし、
また相手がだれであろうと、テニスでラリーをするように話を長く続けることもできるのですが、

どういうわけか生まれてこのかた40年以上、
女性に「異性」として認められたことがなく、ここまで生きてまいりました。

そこで有末様がご自身のホームページ上で
「女性の立場からご教示いただける」とした内容を拝見して
わらにもすがる思いでセミナーの受講を申し込んだ次第であります。

(発行されているメルマガの内容にも共感できるものが多かったですしね)

私は講義を受講する前から、3日めの講義内容についてはきちんと理解していたつもりですし、
2日めで紹介された「○○○」を始め、10日めで紹介された「○○○○○のローション」も、
また写真こそ入れておりませんでしたが
17日めで紹介された「プライベートの○○」も常に持ち歩いておりました。

なのにこれまで異性として評価されてこなかった一番の理由が
今回のセミナーを通してようやく理解することができました。

それは7日めの講義で一番大切とされていた○○」が乏しかったことであります。
本人は笑顔のつもりでいても、目が笑っているように見えないからだったようです。

学歴がない(私は専門学校卒)ことがコンプレックスになって
自然とそうなってしまっていたようですね。

○○以外にも足りない部分は多いのですが、
セミナーの受講内容をつとめて実践するように心がけてきた結果、
徐々にではありますが自分の中でも「変わってきた」ものと思っています。

私を待ってくれている(はずの)彼女にきっと出会えることを信じて、
これからも日々精進していきたいと思います。

K様(東京都)




 
内面の変化に自分自身驚いています


アリスエ先生

こんばんは。メール受講生(修了生)のHです。
30日のメールセミナーも最終回になりました。
毎日とても楽しみにしていたので、寂しい気持ちです。

いろいろなことを教わりました。
女性の立場にたつこと 笑顔を磨くこと 内面を磨くこと 等々

また、スカイプコンサルティングでお話できたことも印象に残っています。
思っていたよりも長い時間お話できて、とてもうれしかったです。

明らかに30日前の自分とは違った人間になりました。

特に、内面の変化に自分自身驚いています。
周りも少しづつ変わってきました。

・職場の女性が話しかけてくる回数が増えました。
・通っている○○○○ショップの女性が私を見るたびに、小さく手を振って
 くれるようになりました(笑顔で)。

これからも教えていただいたことを少しづつ実践し、
素敵な女性と恋愛ができるようになっていきたいと思います。

最後に、「あなたの幸せを祈っています」泣いてしまいました。
本当にうれしかった。ありがとうございました。

H・K様




 
「紳士」と言われたのにビックリしました

アリスエ先生

報告が遅くなりましたが
21日(日)のデートは楽しく過ごせました(^^)
食事をして、話をして、飲んで。
うん、ワインはおいしかったです。

帰るときに「良かったら送りますよ。」
といったら、やんわり断られましたが
「Iさんって紳士なんで、びっくりしちゃいました。」と言われました。

わたしは「紳士」と言われたのにビックリしました(^^;
わたしには縁遠い言葉だったので。

アリスエ先生のおかげです。
ありがとうございます!

T・I様(千葉県)




 
とても爽やかで した

とうとう最後になってしまいました。

30日目の最後の講座の内容なんか、感動的な内容でした。
少し寂しいですが、またメルマガでお会いでますね。

アリスエ先生の講座は、ひとことで言えば、とても爽やかで した。

アリスエ先生のお話は、変に技巧に走ったりしたところがなく、
王道を教えていただいたように思います。

あとは、僕の勇気と実践です。頑張りますね!

T様 (佐賀県)





 
反省や納得させられることの連続です


今アリスエさんの講座を、本当に感謝しながら聞いてます。
ちゃんとメールも読んでます。

まだ7日目ですが、とにかく反省や納得させられることの連続です。
あたりまえの事が全然出来ていませんでした。
気づいていなかった事も多々。

今まで、○○○の事を頭において、女性と接した事、
恥ずかしながら、一度もありませんでした。

今思えば急に態度や考えが変わり、戸惑った経験ありました。
喧嘩になったこともあります。
たぶん、○○○だったんですね。
もうこのような間違いは、しないと思います。いや、しません。

それと7日目の講座で、喜怒哀楽について、
話されていましたが、またまた恥ずかしい、これも出来ていませんでした。
分かってはいたんですが。
第一印象は○○ですね。がんばります。

この講座、メールを読むだけでも、ためになりますが、
その後にアリスエさんの声で、改めて解説されると、頭、心に一段と焼きつく感じです。
大げさではありません。
これからも、よろしくお願いします。

鈴木様




 
ブサイクではないのですが

先生から「かっこいい」と前に言われた通り
「今まで彼女作ったことないの?」と聞かれるほど
ブサイクではないのですが、どうも女性に対して
積極的に当たれない部分がありました。

セミナーを受けて少し改善してきた気がします

N・E様




 
あの時こうすれば よかったんだ!

アリスエ様 マニュアル読みおわりました。
まず、 実践編が本当にためになりました。

私はよく合コンしたり、クラブへ行ったりして 女性との接触回数は多いほうですので、
この実践編を読んでいて、「あの時こうすれば よかったんだ!」という場面が
何度もありました。

また魅力的な男になるためのマインドに関してですが
僕の周りにいるもてる男がどんなことを考えていて
どんな風に行動してるのかが、このマニュアルと 照らし合わせてみてすごくわかりました。

モテる男になるために心を入れ替えて 明日から前向きに生きていけます。
ありがとうございました

S・T様(名古屋市)





 男が女性と接するうえで必須のもの

教材を読んで、とても感動したのでメールせずにはいられなくなり、
メールさせていただきました。

ここに書かれていることは男が女性と接するうえで必須のものであると思います。
これらができない男は、女性に接してはいけないと言うくらい大事なことだと思いました。

どんなにすばらしい恋愛のテクニックもこの中に書かれていることができてこそ
成り立つものだと思いました。

この教材のおかげで2007年はすばらしい年になるはずです。
ありがとうございました。

K・H様




 
実践して行動していくうちに自分がどんどん変わっていく

「こんな、恋愛教材が欲しかった」
これが、率直な感想です。

今まで、恋愛教材を読んでも、愛を感じたことがなかったです。
でも有末さんの教材は違います。間違いなく愛を感じます。
本当に、「モテる男になって欲しい」という愛の深さが確実に伝わってきます。

教材の内容も毎日やることが明確で、とても実践しやすいです。

なにより、実践して行動していくうちに自分がどんどん変わっていくことが、
楽しくなり「コワモテ」スパイラルにはまってしまいます。

もう、やめられなくなります(笑)

女性からの視点だから、陥りやすい注意点も、親切に書いてあるので
lessonごとに、しっかりと実践すれば間違いなく、自分が変わっていきますね。

有末さん、今回の教材を作って頂きありがとうございます。
私は、lesson181が心にとても響いたので印刷して手帳に挟んで持ち歩いています。

M・T様(香川県)





 アドバイスしてくださる先生の優しさに感動しました

女の視点から書いた、「こんな男はダメ!」
「めった斬り」みたいな、一方的なマニュアルなんじゃないの?
なんて半分疑いながら読み始めました、実は。

アリスエ先生、すみませんでした!笑
途中、何度もうなずく部分がありました。

たしかに男は、「満塁ホームランばかりを追いかけて」
こつこつバントしたりして塁に出ることを怠っている奴が多いです。

ぼくは妹がいるため、女性には慣れているほうだと思っていましたが、
照れやはずかしさがあって、行動していないことも、たくさんあったことに気づかされました。

男性特有の思い込みや勘違いも、頭から否定するのではなく、
「女の子って、こんな風に考えてるんだよ」と、
アドバイスしてくださる先生の優しさに感動しました。

何度も、何度も読み返しています。
読み返すたびに新しい発見がある気がします。
週末には美容院へ行ってみようと思います。

魅力的な男になるぞ!!!と元気が出ました。
アリスエ先生、本当にありがとうございまし

詳細を見る


トラックバック
トラックバック URL
http://pxxcoopt.blog85.fc2.com/tb.php/4201-e3f12688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。