売れ筋トップ3

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ノウハウが命
ノウハウを知っていることが成功への近道
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大島和也の予想配信 クロニクル2010
今まで漠然とした冷え性克服法のノウハウ→各症状を切り口にした克服法







大島和也の予想配信 クロニクル2010


















今からたった3時間使って、この309ページにもわたる膨大な量のテキストを読み終えたとき、あなたの馬券力は年間利益129万円(2009年1月~12月)を達成した243人の方々(もっと稼いだ大島和也を含む)と、同レベルまで高めることが出来るのですが。
今年も気絶するくらいの大金を競馬につぎ込んで大損したいとお考えの方は、もちろんご覧いただかなくて結構です。
2009年10月~12月だけでも53万円もの利益をたたき出した、大好評!競馬で勝ち続ける男・大島和也の競馬予想配信サービス。

その2009年度のレース回顧ベストチョイス集を発売します。

⇒ 大島和也のメールマガジンからお越しの方は今スグどうぞ。





勝つために理屈は要らないという人は入場お断りです
あいさつまえに、先制パンチを(笑)


「競馬なんて、理屈じゃない、勝てればいいんだよ!」

こんな風に、考えることを放棄して、無鉄砲に運任せの馬券を購入する
思慮の浅い方はこのホームページを読まなくて結構です。




競馬とは、己の頭脳を試す格闘技なのです!!


それゆえに私は、勝つためには徹底して理詰めで考える必要があると主張します。
そして、現に結果を出してきました。
(240人以上の2009年通年会員さんが生き証人として存在します)


本書は、勝つためにとことんまでストイックになれる人のために作成しました。
直感で的中させるのがカッコイイとか勘違いしている
JRAにお金を巻き上げられるのをご希望の方々は、どうぞご退場くださいませ。
これは競馬で儲けるための情報商材ではありません。
こんにちは、大島和也です。

今回は、私の予想配信サービスで好評の「レース回顧」から
あなたの馬券力向上に欠かせない部分だけをまとめた
「クロニクル2010」というテキストを販売します。(309ページ)

このテキストは、以下のような人たちに特に読んで欲しいです。
(1つも該当しない人は、購入していただかなくて結構です)


競馬で通年利益を達成したい人。
たまたまの的中ではなく、狙っての的中を達成したい人。
少ない点数でもキッチリと的中をものにしたい人。
大金を投じた勝負レースをしっかりと的中させたい人。
絶えずより儲かる投資法を模索している人。
競馬で負けると悔しくて夜も眠れなくなる人。
毎週競馬のある土曜・日曜が楽しみで仕方がない人。

私の予想配信サービスは、
「馬券でお金を儲けたい」
という人をターゲットにはしていません。

そういう人は、確かに、私の配信で儲けています。
しかし、そのお金を、別のところで浪費して
かえって、その浪費癖をエスカレートさせているのです。

勝ったお金の使い道まではさすがに面倒を見切れません。
お金は、正しい運用法を身につけないと
どんどん、あなたを苦しめる存在になります。

私の予想配信サービスは
勝ったお金をさらに賢く運用するためのノウハウを提供するために
行っているものなのです。
だからこそ、毎週、レース回顧を書き続けているのです。


今回のクロニクルは、そのレース回顧の中でも
とりわけ馬券力の向上に欠かせないと思われる部分だけを
原文そのままにまとめたものです。

誤解しないでいただきたいのは、
単なる的中自慢の総集編ではないと言うことです。

中には、2万円も投資したにもかかわらず
カスリもしなかったレースも含まれています。

表面上の結果しか見ない、いわば、お金目的だけで
私の配信サービスを申し込んだ人の場合は
「なんだ、ダメじゃん、大島」
となる結果かもしれません。

しかし、こういった2万円の敗戦をしっかり分析することで
次のレースで10万円以上の払い戻しを受け取っている人がかなり多いのです。

(全員ではないのは、ちょっと負けただけでキレて辞める人がいるからです
 サービスの趣旨を理解したうえで申し込んでもらっていますが
 それでも、目が「¥」マークの人はいらっしゃるもので・・・苦笑)



馬券の当たった、外れたではない
もっと高次元のところで競馬を見て欲しい・・・

そんな願いを、このクロニクルに込めました。

ちなみに、ただ純粋に馬券で勝ちたいのであれば
私の馬券教材をお買い求めください


 ・ シークレットコード馬券術

 ・ フレームゴールドラッシュ馬券術

 ・ ワンダーウォール馬券術

 ・ エアロフォース



どれを買っても面白いように勝てますよ。

あなたの目的が馬券で儲けることだけならば
どうぞ、馬券教材をお買い上げください。



そして、クロニクルで勉強をするのもイヤ、馬券教材は高いからイヤ
そういうやる気の無い、セコイ人は競馬で勝つ資質がありません。

あいにくですが面倒を見切れませんので、他を当たってください。



では、ちょっとだけ概要に触れておきましょう。












レース回顧ピックアップ編
私の予想配信サービスでは、毎週任意のレースと買い目を配信しています。そのレース選定や買い目の意図の解説から、レースの見所や解釈までをわかりやすく解説しています。レースの的中、不的中に関わらず、次回につながる見方を参考にしてください。
実はドリームジャーニーは東京コースでも大丈夫!?
宝塚記念、有馬記念とグランプリ連覇を決めたドリームジャーニー。
一般的には左回りの東京コースは苦手とされています。しかし、実はこれ、単なる思い込みに過ぎないのです。ある条件に当てはまった時、天皇賞やジャパンカップを制覇するシーンを目の当たりにするかもしれません。

なお、この回顧ではドリームジャーニーがマイラーだと言われていた頃から一貫して、距離は伸びても問題ない、有馬記念だって十分勝てると強調しています。



ブエナビスタの乗り替わりは大正解
有馬記念で、ドリームジャーニーに後方から差されたブエナビスタ。その乗り方を見て、松田博調教師は「アンカツなら勝っていたな」とコメントしたとか。これを真に受けてしまう人は、競馬で勝つことは出来ません。これは単なる負け惜しみですからね・・・。

実際は、4馬身千切られた2着争いが精一杯だったでしょう。その理由も具体的に書かれています。また、騎乗ミスではなかったことは、横山典弘騎手が続投することからも明らかですね。



京都大章典をみて田中博康は本物になったと確信!
大波乱の結末になったエリザベス女王杯。
新鋭の田中博康騎手は初G1制覇となりましたが、その前走である京都大章典を見て、私はG1制覇を予感していました。その根拠となる騎乗法を徹底解説しています。

ほとんどの予想家の人は後付で「私はこう思っていました」と言うことが多いですが、私はリアルタイムで思ったことをしっかりとレポート化し共有するようにしています。このおかげでエリザベス女王杯を単勝や複勝はもちろん、ブエナビスタとのワイドを押さえた人も多かったようです。




















今後の展望ピックアップ編
予想を配信したレース以外でも見所のあったレースや、次回狙えそうな馬が出現してくるものです。このレポートでは、そういった波乱を起こす次回の激走が期待できる馬をピックアップしています。その後の勝率が非常に高いことから、楽しみにしている会員さんも多いです。

競馬の見方、振り返りの仕方、このあたりをマスターするために読んで欲しいですね。
ヴァンクルタテヤマの夏場の激走を予言!
2008年に重賞を勝っているものの、そのがさっぱりだった悩める重賞馬・ヴァンクルタテヤマ。
しかし、この馬にはある特徴がありました。それを見抜き3連単29万馬券を的中させたばかりか、その後の重賞連勝までをしっかりと予言しました。

まさに、競馬の見方、馬個体の見方を改める参考になると自負しています。



一介の条件馬・スーパーシズクンを狙い撃ち!
「スーパーシズクン」と言われても、何、その馬?状態の人がほとんどです。
しかし、私は、ごくごく平凡な平場のレースからも、次走で爆発する馬を見抜くことが出来ます。

その馬の好走条件を見抜き、そのままズバリの条件で使ってきたこの馬を仕留めきったのは、まさに会心の馬券と言っていいでしょう!



大器・ナムラタイタンの連勝街道を予言
ナムラタイタンと言えば、今、ダートの短距離界で最も注目される上がり馬の1頭。
この馬をデビュー前から注目し、そしてデビュー戦を圧勝した後には重賞までの連勝街道を予言しています。現在のところ、3戦3勝でいずれも圧勝続きと、このコーナーの充実度を現すかのような快進撃を見せてくれています。

このように、出世する馬をわずかながらの情報で見抜ける力も、私があなたに伝えたいスキルの1つです。このスキルを身につけると最強ですよ。考えなくても馬券が当たるわけですから。



















次週の展望ピックアップ編
出走予定馬一覧しかわからない状態でも、おおよその展開を予測し、狙いどころの馬を絞り込むのがこのコーナーです。

競馬で勝つためには、週末に競馬新聞を眺めるだけではどうしても限界が来てしまいます。したがって、まずはレースの展望の立て方を覚えていただき、それに沿って効果的な情報収集をしていただくためにこのコーナーを設置しています。



有馬記念で単勝を買える馬はたった2頭だけでした
例年に無いほどの混戦が予想された有馬記念。
どの馬が勝ってもおかしくないと言う声までちらほら聞こえてきました。

しかし、有馬記念で単勝を買える馬はドリームジャーニーかリーチザクラウンしかいないことに、1週間前の時点ではっきりと宣言させていただきました。

ぜひ、この世間一般の声に惑わされない「凡」混戦を見抜く力を身につけていただきたいと思います。



カンパニーの秋の躍進を予言
キャリアの長い馬ほど傾向が顕著に現れるので、狙いどころがわかりやすいです。
この秋のカンパニーの3連勝は見事でしたが、そのうち毎日王冠とマイルチャンピオンシップでは既に戴冠することを宣言していました。(秋の天皇賞では7番人気の人気薄・スクリーンヒーローを注目としてピックアップしていましたが・・・2着。)

傾向をしっかりと把握することは、馬券で儲けるための最短距離です。
この、コーナーをご覧いただくことで、情報収集の骨子を身につけてください。



















毎月恒例特典セレクション
私の会員サービスでは、毎月月末に、会員様限定に書き下ろしの競馬教材をプレゼントしております。その中には、研究を重ねることで商品化した「ワンダーウォール」や「エアロフォース」などといったものも含まれております。
秘密の特典教材 その1
インフォトップで売上ランキング1位を達成した、私のある馬券教材のパイロット版のリメイクを収録しました。特定のレースに絞った斬新な切り口で、高回収率を記録してくれます。



秘密の特典教材 その2
斬新な切り口に衝撃を受けた会員さんが、いたるところで話題にしてくださったこともあり、今、最も話題を呼んでいる特典のようです。どうしてもバックナンバーが欲しいと言う要望を多数いただきましたので、クロニクルに収録することにしました。













以上、まとめて309ページの大ボリュームに仕上がっています。


それと、価格ですが、とりあえずはじめのうちだけ

特別販売価格 19,800円で販売いたします。



これだけのボリュームと内容で、破格だと思います。

1年分リアルタイムで受信していた人たちは
12万円ものお金を払って学んだのですから。

(もちろん、その分、馬券で大勝ちしたので文句は無いでしょう 笑)


特別価格終了後は定価の50,000円で販売します。
まぁそれでも回収できるお金を考えれば安い買い物です。
年間100万円勝てる理論が50,000円で買えるわけですからね。
私にしてみれば、割の悪い交換条件です(苦笑)



あと、値上げをする理由も少々。


馬券師に重要な資質は2つあって

・ 決断力

・ 資金力


この2つの掛け合わせ、すなわち

 決断力  ×  資金力  =  馬券力 


となるからです。
購入する時間が遅い人は決断力のない人です。
こういう人は、資金力がないと競馬で勝つのは難しいです。


私としては、競馬で勝つ適正のない人を
仲間として抱えていても仕方ないと思っています。

なので、値上げを挟ませてもらっています。











2010年の競馬で勝つための英知の結晶
クロニクル2010
● A4:309ページ
● PDF版
定価:¥50,000 → 特別価格:¥19,800

冊子版の場合、配送料が7000円別途掛かります。

分割決済2回払い対応です。
ただし、分割決済の場合は都度決済手数料が掛かりますので請求金額は上記よりも若干多くなります。


クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済・ビットキャッシュで
お支払いいただけます。














あえて、特典をつけて、お得さを加速させてみることにしました。

それと、あなたを喜ばせたいので5000円相当の特典をつけます。
表向きの相当金額は5000円ですが、実際はもっとお得です。

実質無料でこの教材が手に入る、気絶するくらい魅力的な特典です(笑)








特典1 : 2週間無料の買い目配信
クロニクルの原型にある、大島和也の馬券教室の買い目配信を2週間(4回/土曜・日曜×2)を無料で提供します。当然のことながら、正規会員と同じ買い目です。買い目の根拠も明記します。


【サンプル】

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ 中山10R 有馬記念             50000円
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 単勝 9  50000円

 この条件、この相手であれば100%勝つと思います。
 これで今年を締めくくります。よいお年を・・・



















特典2 : 2週間分の買い目配信のレポート提供
さらに、買い目配信だけではなくそのレース回顧&次走の狙い目をまとめたレポートもお送りいたします。これこそが、クロニクル2011の原型になるものですから、ぜひお読みいただきたいですね。

ちなみに、予想配信の結果だけを気にしてこのレポートを読まない人は私の配信サービスを申し込む資格がありません。その程度の考えの人は、仮に一時的に儲かったとしても、やがて自爆して多大なる損失を被る羽目になるからです。












識者からの推薦文をご覧ください
以下、クロニクル2010についていただきました推薦文です。
たくさんのお礼文をいただきますが、都度掲載していたらキリが無いので今回に限っては、業界内であなたも良くご存知の識者の皆さんからの推薦文のみを掲載します。







こんなに稼がせている人が全部教えちゃうなんて心配です
東京都 小早川匠さん
http://keiba111.net/

バランス感覚に長けたレビューで非常に厚い人望を誇るトップ競馬商材アナリスト。商材の検証には余念が無く、ほとんど全ての競馬商材の内容を把握し、的確なレビューを行っている。

当サイトでは特別にレース回顧のサンプルを頂いていて、
配信申し込み前にご覧になられる方が多かったのですが
そのサンプルが大評判!!

また、サンプルを見て買い目配信に申し込んだ方からは
「バックナンバーが見たい!!」
という声もよく頂いていたので、
今回のクロニクル2010でその期待に応えて下さったんですね!



肝心の中身ですが・・・

実際に3カ月で53万円も!!
しかも配信申込者全員に競馬で稼がせてあげている人が
ここまでの情報を暴露しちゃっていいんでしょうか^^;

逆にこっちが心配になっちゃうくらいです。。


また、レース“回顧”と言いつつも今後も狙える馬や、
今後の展望・次週の展望についてまで触れられているので、
本当に毎回参考にさせてもらっています^^


オッズがこうだったらこの馬を買え~という内容に飽きた方や
今まで色々な馬券術を試したが結局理解しきれなかった

という方に是非読んで頂きたいと思います。

競馬で勝つ楽しみを教えてくれながら、
更に自信の馬券術向上の為の情報を惜しみもなく教えてくれる内容です!


















冊子版で読むべき永久保存の教材
栃木県 新藤孝光さん
正直な話をすれば、大島さんのレポートは
サービス申し込みのタイミングが悪かったせいか
言い訳集のようにしか考えていませんでした。

しかし、後々読み返すと「すげえ」と思うような
インテリジェンス溢れる解説が繰り広げられていることに衝撃を受けます。

本書は、その衝撃をぶっ通しで体感出来るマスターピース。
ぜひ、冊子版で手に入れて100回読んで欲しい。
永久保存の教材だと思います。















あと、よくいただく質問への回答です。









Q.
予想配信を申し込む前に買ったほうが良いですか?


A.
馬券力を高める目的で申し込むのであれば、購入しておいた方が良いです。
基本的に、競馬で勝てない人は当たった・外れたでしか考えていない、単純な人が多いので、まずはその短絡的な思考回路を是正するところから始めたほうが良いです。





















Q.
全ての回顧が収録されているのですか?


A.

回顧レポートを開始した2009年3月以降で、かつ理論として競馬を勝つ上で欠かせない部分のみをピックアップしています。

特に学ぶべき点のない予想やレースに関しては、的中・不的中問わず収録していません。万馬券を的中させていてもです。





















Q.

未成年ですが購入してもいいですか?



A.
馬券を購入するノウハウではありませんので制限は設けておりません。
ただし、馬券を購入す売ることは法律違反ですので、絶対にやめてください。





















Q.
大島さんの他の教材との区別を教えてください。


A.
クロニクルは、競馬で勝つための発想法やレースの見方を学ぶための教材です。
したがって、買い目を出すといったものではありません。
これが大きな違いです。

なお、他にも理論書を出されている方もいらっしゃいますが、それらの方と私の理論書が異なる点は、私はリアルタイムで理論と予想を配信し、結果を出してきていると言う点です。その総集編なので、後付で理論を述べている教材とは根本的に質が違うと考えてください。





















Q.
来年以降も出すのですか?


A.
これは未定です。ただし、絶えず研究を重ねていますので、出す可能性は高いと考えていただいて構いません。

ただし、毎年同じ内容を書くはずも無いので、例えばですがクロニクルの2011年度版が出たところで、2010年度版が陳腐化して買う必要のないものになるということはありえません。






















Q.


サポートをしてくれますか?




A.


テキストの内容に関するものに限り、購入決済完了後の3ヶ月間に限り、回数制限無しのメールサポートを行います。
問合せ先、問い合わせ方法については、教材の4ページに明記してございますので、詳しくはそちらをご覧ください。





















追伸1
クロニクルを読んで、本気で競馬に取り組みたいと考えたのであれば、どうぞ私の教材を買ってくださいね。
よく、買い目配信で儲けさせてもらったにもかかわらず、教材を買ってくれない人がいますが、そういう恩知らずな人は嫌いです(笑)

まぁそれは冗談にしても、研究中の理論と完成された理論は質が異なります。
研究中理論を熱心に学び続けることも大切ですが、完成された理論をしっかりと学ぶことで、本物の馬券力は完成するものです。
追伸2
私の教材を購入した経験のある人ならば、既にご存知なのですが、私はお客さんをとても大事にします。
こまめに特典を配布したりしていますから。

まぁこれで言いたいことはわかると思います。
買わないことで、後で猛烈に後悔する羽目になるんだ、と。
追伸3
いつものことですが、本当に応援ありがとうございます。
これも、あなたをはじめとした、真剣に競馬で勝ちたいと願う人達のおかげだと思っています。









Copyright © 2010 Entaport Corporation All Rights Reserved.
個人情報保護方針特定商取引法に基づく表示

















詳細を見る


トラックバック
トラックバック URL
http://pxxcoopt.blog85.fc2.com/tb.php/4210-a4391872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。